2学期が始まりました。プラス思考で頑張りましょう!

3月23日の給食

画像1 画像1
画像2 画像2
23日の給食はお楽しみ献立のスパゲティーミートソース、コールスローサラダ、フルーツヨーグルト、リンゴジュースです。今年度最後の給食となりました。今年度の給食はいかがでしたでしょうか?保護者の皆様には給食当番に当たった際の白衣の洗濯等ご協力いただきありがとうございました。オーブンの故障により献立の変更等ありましたが、無事終了することができました。放送委員会のみなさん、給食委員会のみなさん、お仕事お疲れ様でした。6年生のみなさん、元気応援メニューアンケートありがとうございました。1年生から5年生のみなさんは6年生の応援を胸にしっかり食べていきましょう。新年度は4月8日(金)より開始予定です。

3月22日の給食

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
22日の給食は6年生卒業おめでとう献立の赤飯、鰆の西京焼き、煮物、キャベツと油揚げのごまあえ、牛乳です。6年生の卒業をお祝いして赤飯を炊きました。1年生から5年生も日頃お世話になっている6年生に感謝しながらおいしくいただきました。

3月18日の給食

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
18日の給食はごはん、くじらの竜田揚げ、かわりきんぴら、豚汁、牛乳です。「くじらの竜田揚げ」は人気メニューです。1月の学校給食週間に一度出ることがありますが、6年生が元気応援メニューにも選んでくれたこともあり、再度登場しました。揚げると少し硬くなりますが、お肉のから揚げのようで、ごはんがすすみます。

3月17日の給食

画像1 画像1
画像2 画像2
17日の給食は中華丼、コーンとたまごのスープ、くきわかめのさっと煮、果物、牛乳です。中華丼にはえび、いか、うずらの卵、野菜がたっぷりで、栄養満点です。野菜が苦手な子もおいしく食べることができる献立です。

3月16日の給食

画像1 画像1
画像2 画像2
16日の給食は中学生が考えたバランス献立のかやくごはん、焼きししゃも、もやしのみそスープ、わかめサラダ、牛乳です。市内の中学生が小学生のために家庭科で学んだことをいかして、献立をたててくれました。カルシウムなどの栄養もたっぷり、サラダで野菜も補えます。さすが、中学生ですね。この日の残りはとても少なかったです。

手作りピザ

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
チーズをたっぷりのせて、新しく入ったオーブンで焼きました。パンは焼いてあるパンをさらに焼いたので歯ごたえがありました。1年生は歯の抜けかわりの時期をむかえているのですが、一生懸命食べてくれていました。

3月15日の給食

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
15日の給食はピザ、白菜のクリーム煮、和風サラダ、牛乳です。給食のピザは初めて食べる子も多かったようです。パン屋さんにピザ用パンを作ってもらい、給食室で具を作り一つ一つのせました。

3月14日の給食

画像1 画像1
画像2 画像2
14日の給食はマーボーなす丼、わかめスープ、ナムル、果物、牛乳です。「マーボーなす丼」は6年生の元気応援メニューです。「僕たちは、なすが苦手で残そうとしたら先生が給食を残さず食べれば元気になるよといわれて、残さず食べたら元気になったので1年生から5年生のみなさんも給食を残さず元気になってほしいです」とメッセージをくれました。なすの入らないマーボー丼はほとんど残りがありませんでしたが、「なす」が入ることによって残りが増えてしまうことが多いです。「なす」は苦手な子が多い食品ですが、これからは残さず食べてくれるとうれしいです。

岩手県の郷土料理

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
「ひっつみ」は岩手県の郷土料理です。小麦粉をこねて薄く伸ばしたものを手でちぎり、煮こむ料理です。「手で引きちぎる」ことを方言で「ひっつむ」と言うことから名づけられました。給食では食べやすいように小さめにちぎって茹でました。また、薄力粉に白玉粉を混ぜたので、とてもモチモチとした食感に仕上がりました。

宮城県の郷土料理

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
笹かまぼこは宮城県の名産です。港町にあった笹かまぼこ工場は被害を受けましたが「笹かまぼこの文化を絶やさない」と生産者の皆さんが努力して復興につなげたそうです。給食では笹かまぼこに黒ごまの衣をつけて油で揚げました。噛めば噛むほど味が出る。とてもおいしい南部揚げでした。

福島県の郷土料理

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
福島県浪江町の泉田川では鮭漁が盛んで「鮭まつり」も開催されていました。給食では「鮭ごはん」として、半身の鮭をオーブンで焼き、皮をはぎ、骨をのぞき、再度加熱してごはんに混ぜました。味わい深いごはんです。

3月11日の給食

画像1 画像1
11日の給食は復興応援献立(東北三県郷土料理)の鮭ごはん、笹かまぼこの南部揚げ、ひっつみ、おひたし、牛乳です。平成23年3月11日、今から5年前に最大震度7の地震が起き、高さ10m以上の巨大な津波が発生しました。特に岩手県・宮城県・福島県では大きな被害を受けました。被災地のみなさんの努力で少しずつ復興されてきました。私たちにできる復興支援をこれからも考えていきましょう。

3月10日の給食

画像1 画像1
画像2 画像2
10日の給食はカレーライス、野菜スープ、福神漬け、果物、牛乳です。カレーライスのルーは手作りです。薄力粉・バター・油・カレー粉で作りました。カレーライスは多くの6年生が元気応援メニューとしてあげてくれました。たくさんの野菜が入っていて、栄養満点。おいしくて元気が出るとおすすめしてくれました。福神漬けも手作りです。

3月9日の給食

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
9日の給食はひじきごはん、豆腐ハンバーグきのこソース、みそ汁、牛乳です。9日は6年生元気応援メニュー「豆腐ハンバーグ」でした。「前に給食にでたときはそんなに増やそうとはおもわなかったけど、食べた時にハンバーグとたれがよくあっていて、豆ふだから栄養もあるしすごくはまりました。だからたくさん食べられました!とてもおいしいし元気も出るので、たくさんたべてほしいです!栄養もあるのでいっぱいたべてほしいです!!というメッセージをくれました。また、この日はファンキー加藤さんの元気応援メニュー「みそ汁」も一緒にでました。ひじきごはんも大豆が入り、栄養満点な献立となりました。

八王子産さつまいもを使った大学芋

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
八王子市石川町で作られた「金時」という種類のお芋です。約40キログラムのさつまいもを乱切りにし、油で揚げます。油で揚げただけでもおいしく食べることができる甘いお芋でした。こちらにタレを作ってからめ、黒ごまをまぶします。残りもほとんどありませんでした。

3月8日の給食

画像1 画像1
画像2 画像2
8日の給食はみそラーメン、大学芋、じゃこサラダ、果物、牛乳です。みそラーメンは人気メニューです。たくさんの野菜を煮こんで作ります。大量なため二つの釜を使います。麺が伸びないように時間ギリギリで作るので、教室でもアツアツのまま食べることができます。

3月7日の給食

画像1 画像1
7日の給食はごはん、五目豆腐、大根のナムル、くずきりスープ、果物、牛乳です。五目豆腐には豆腐・野菜がたっぷりです。スープにもたっぷりの野菜を使いました。風邪予防には野菜が重要です。しっかり食べて元気に過ごしてほしいです。スープにはごまが入っています。ごまは体に良い食品ですが、そのまま食べるとそのまま消化されてしまうので、すりつぶして食べた方が体に良いそうです。スープにはすりごまにして加えました。

3月4日の給食

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
4日の給食はバタークッペ、バーベキュードチキン、ベジタブルソテー、ABCスープ、果物、牛乳です。もうすぐ卒業する6年生に1年生から5年生にぜひたべてほしい給食のアンケートをとらせていただきました。その中から3つの献立を選び、紹介します。第一弾はABCスープです。応援メッセージもいただきました。
「いろいろな野菜が入っていて、野菜にふくまれるビタミンCがたくさんあります。アルファベットのパスタ?があって楽しいし、1年生もおいしく食べられると思います。ぜひ、みなさん食べてください!とても元気が出ますよ!」「野菜がたっぷりで冬にビタミンCをとれるので、風邪予防になるからおすすめです。」
さすが、6年生!自分が授業などで学んだことがいかされていますね。1年生から5年生は立派な6年生を目指してしっかりたべていきましょう。

3月3日の給食

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
3日の給食はひなまつり献立の手巻きちらしずし、鮭の塩焼き、春のお吸い物、牛乳です。手巻きのりは普段3枚のところ、今回は5枚。5枚ののりをふんだんに使っていろいろな食べ方を楽しんでいました。のりでちらしずしを包んで「恵方巻き!!」と言っている子も・・・
春のお吸い物にはひと足早く桜の花の形をした「かまぼこ」をいれました。ピンク色は着色料を使わず、トマト色素なため安全なかまぼこです。新しいオーブンが大活躍です。鮭も蒸し焼きができるので、ふっくらおいしく焼けました。

3月2日の給食

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
2日の給食はごはん、ふりかけ、肉じゃが、鶏肉と豆の炒め物、果物、牛乳です。ごはんには手作りのふりかけをかけて食べます。クラッシュアーモンド、かつおぶし粉、白いりごま、しょうゆ、みりんで作りました。ごはんがすすむ一品です。肉じゃがはしっかりしたじゃがいもであまり煮崩れなかったためか、さっぱりとした仕上がりになりました。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31