校長あいさつ

校長先生の写真

校長 高木  宏

本校のホームページへのアクセスありがとうございます。

川口小学校は、明治6年6月に、法蓮寺と長福寺を仮校舎として開校されました。一昨年度、開校140周年記念式典を盛大に行いました。地域に愛され、今年度、142周年を迎え、歴史と伝統に培われた学校です。祖父母の代から本校にかかわりがあるという人たちも多く、学校に対して協力的な地域です。
八王子市の北西部に位置し、北に川口川を見下ろし、緑に囲まれた自然豊かな学び舎です。

現在の児童数は、326名です。(平成29年4月) 「知・徳・体のバランスを取りながら、子供一人一人の個性や能力に着目して最大限伸ばす学校」を目指し、学校経営を進めていきます。
  私たちの職務は、よりよい社会を形成する子供たち一人一人の自己実現を支援しながら、確かな学力と豊かな人間性を育む生涯学習社会の基礎・基本を学ぶ場としての学校をつくっていくことだと思います。そのような学校は、

○ 温かいよい人間的ふれ合いがある。
○ 生き生きとしたよい学習の成立がある。
○ 子供たちも学校もよい成長、よい変革がある。
○ 目的達成のために、組織がよく機能している。
○ 公共性を発揮し、その責任を果たしている。

  このような条件が満たされている学校は、いつも、子供たちに学ぶ楽しさや成就感を得させ、自ら学ぶ意欲を高め、子供を自立させるという子供の側に立った教育が営まれていると考えます。
学校と家庭・地域が共に手を携えて、ますます充実した教育活動を行っていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。