学校長あいさつ

守屋校長写真

学校長挨拶

学校長 竹口 君夫

八王子市立第二中学校 第19代校長の竹口君夫です。本校に着任して、おかげさまで2年目を迎えることとなりました。平成29年3月に、私にとっては校長として初めての、本校としては記念すべき70回目の卒業式を挙行いたしました。すばらしい卒業生たちでした。ご臨席を賜りました地域の皆様、ありがとうございました。
 本校は開校70周年を迎えた歴史と伝統のある中学校です。地域とともに歩み、親子3代にわたって、ご支援・ご協力をいただきながら、全力で教育活動に取り組んでまいりました。卒業生は1万5千名を超え、八王子市内はもちろん、全国、様々な分野で活躍されています。平成29年10月25日には、「いちょうホール」にて、開校70周年の記念式典を開催する予定です。
 平成29年度も、4月7日の入学式で69名の新入生を迎え、全校生徒247名で、スタートいたしました。今年度も、昨年度に引き続き、地域の中学校として、「八王子の郷土学習」や地域人材を活用した「ふれあい講座」を充実させていきます。また、数学や英語の習熟度別少人数指導をはじめ、授業改善・補習・個別指導に努めるとともに、家庭学習のご協力をいただき、これまでにも増して学力の向上を図ってまいります。
 今後も、地域に根差した公立中学校としての使命を果たすべく、校訓である「自律」を育て、教育目標の「学ぶ」「思いやる」「やりぬく」生徒の育成に努めてまいります。
 保護者・地域の皆様には、長年のご愛顧に感謝申し上げるとともに、本年度も本校の教育活動へのご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げ、ご挨拶とさせていただきます。