緑豊かな環境で「だれもが安心して過ごせる学校」づくりに取り組みます。

本校の教育目標

『主体的に生き、豊かで逞しい人間の育成を目指して』

  • 自ら考え、学ぶ人
  • 理解し合い、協力する人
  • 健康で心の豊かな人

平成28年度の重点目標
『だれもが安心して過ごせる学校』づくり

  • 基礎学力の向上と指導方法の工夫改善
  • 基本的な生活習慣の確立と組織的な指導体制
  • 健やかな心と体の育成

学校の教育目標を達成するための基本方針

ア 学校経営方針

イ 教育目標を具現化する方針

1 だれもが安心して過ごせる学校

  • 人権尊重生命尊重の基盤に立った学校づくり
  • 基本的な生活習慣の徹底と組織的な生活指導体制
  • 施設・設備の安全管理
  • ひとりひとりを大切にする学年、学級づくり
  • 正しい土壌を育てる
  • 清潔で掃除が行き届いた教室、校舎
  • 家庭や地域への積極的な情報発信
  • 保護者や地域の願いや期待に応える学校
  • 特別支援教育の充実

2 落ち着いて授業が受けられる学校

  • 教育課程の確実な実施と指導方法の工夫改善
  • 校内研究に沿った授業の展開と検証
  • 魅力ある授業と分かる授業の推進
  • 基礎学力の確実な定着
  • 授業規律の確立
  • 着実な朝読書の取り組みと実施

3 生き生きと自己実現ができる学校

  • 系統的・計画的なキャリア教育ンお推進
  • 読書1万ページの推進
  • 行事に躍進する学校、学年、学級
  • 部活動に躍動する学校
  • 学年集会の定例化
  • 自尊感情を高める