学校長あいさつ

守屋校長写真

学校長挨拶

学校長 竹口 君夫

八王子市立第二中学校 第19代校長の竹口君夫です。本校に着任して、おかげさまで3年目を迎えることとなりました。 昨年度は創立70周年の節目を迎え、八王子市教育委員会・本校学校評議員会・PTAの方々のご協力をいただき、平成29年10月25日に記念式典を開催することができました。ご臨席を賜りました保護者・地域の皆様には、あらためて御礼申し上げます。本行事等を通して、地域・卒業生・保護者の皆様の本校に寄せる期待に応えるべく、決意を新たにしています。 今年度は、66名の1年生が入学し、2年生70名、3年生81名と合わせて、217名でスタートいたしました。1万5千名を超える卒業生を輩出している地域の伝統校としては、少子化とはいえ、学校規模が小さくなり少々寂しく感じられる方々もいるのではないかと思いますが、大規模校にはない、小さい学校の良さを考えながら、学校経営を進めてまいりたいと思います。 今年度は、特に放課後の学習教室の充実を図り、基礎的・基本的な学習の徹底と学習に対する前向きな姿勢を育成することを重点目標の一つとしています。また、今年度、本校は学校運営協議会を発足させ、地域運営学校への移行を進めます。これまで以上に地域との連携を図り、地域や保護者の皆様のご協力をいただきながら、教育活動の改善や前進に努めてまいりたいと存じます。 今後も、地域に根差した公立中学校としての使命を果たすべく、校訓である「自律」を育て、教育目標の「学ぶ」「思いやる」「やりぬく」生徒の育成に努めてまいります。 今年度もどうぞよろしくお願い申し上げます。