福祉体験

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
20日の月曜日に八王子市社会福祉協議会の方に来ていただき福祉体験を行いました。内容はアイマスク体験、高齢者擬似体験、車イス体験です。その他にも、車イスで生活する方から講話もしていただきました。

それぞれの体験から、普段の生活と比べ不便さを感じていました。また、声掛けの大切さにも気付きました。ガイドする際も一つ一つの指示が安心感を与えていました。

講話からは「身の回りの障害に気付く」ことの重要性を教えていただきました。また、少しの段差があったり、車イスが通れなかったり普段あまり意識しないことに気付ければよりよい社会となるのではないかとおっしゃっていました。

町の中で困っている人がいれば手助けをするなど少しでも今後に生かしてくれればと思います。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

保健だより

生活指導より

学校だより

教育課程

学校経営計画

その他の配布文書

学力向上・学習状況改善計画

学校運営協議会

オンライン・オフライン学習