地域の風が行き交う学校 コミュニティ・スクール 弐分方小学校

わくわくサマースクール「押し花のかべかけをつくろう」

押し花のかべかけをつくろうでは、花火の形に模した押し花を作りました。様々ある花びらから一枚一枚選んで、打ち上げ花火や線香花火を丁寧に作りました。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

わくわくサワースクール「缶バッジを作ってみよう!」

缶バッジを作ってみよう!では、オリジナルの缶バッジとペロペロキャンディのストラップを作りました。世界に一つだけのお気に入りの缶バッジとキャンディを、一生懸命作りました。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

わくわくサマースクール「BASICプログラミング体験」

『IchigoJam』という子供パソコンを使って、プログラミングを体験しました。

実際にプログラム言語を打ち込み、LEDランプを光らせたり、簡単なゲームを作ったりと未来に役立つ体験をすることができました。
画像1 画像1 画像2 画像2

わくわくサマースクール わくわく折り紙教室

わくわく折り紙教室では、バラや花を折り紙で作りました。
講師の先生のお手本には、折り紙で作ったペガサスやティラノサウルスなどもあり、子供たちは興味津々に眺めていました。
画像1 画像1 画像2 画像2

わくわくサマースクール サイエンスクッキング

サイエンスクッキングでは、フルーツジャムと蒸しパンを作りました。
フルーツジャムのいい香りを廊下に漂わせ、美味しく作ることができました。
画像1 画像1 画像2 画像2

わくわくサマースクール 手芸・子犬作り

画像1 画像1 画像2 画像2
まずは布を選んで、作り方をよく聞きながら、自分だけの可愛い子犬をつくりました。
基本のつくり方に、自分らしいアレンジを加えて、世界に一つだけの素敵な子犬を完成させることができました。

わくわくサマースクール スライム作り

今日は放課後子供教室でお世話になっている方々とスライム作りを行いました。「何色にしようかな」「どんな形になるのかな」など、ワクワクしながら取り組んでいました。完成したものを笑顔いっぱいで、大事そうに持ち帰っている姿が印象的でした。
画像1 画像1 画像2 画像2

わくわくサマースクール 親子でクッキング!

普段からお手伝いをしているのかな?上手に野菜の皮をむいたり切ったりして、お昼御飯ができました。メニューは、カレーライス、野菜スープ、桑の葉白玉フルーツでした。
画像1 画像1
画像2 画像2

わくわくサマースクール Myお手玉でお手玉遊び

自分のお手玉を自分で作って遊びました。1年生も針と糸を使って縫いました。出来上がるとグループに分かれて、いろいろな遊びをしました。子供たちは上達が早いです。
画像1 画像1
画像2 画像2

学校の怪談In弐分方小(わくわくサマースクール)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
夜に行われたのは毎年大人気の「学校の怪談In弐分方小」です。
夜の学校はそれだけでも怖いのですが、さらにあちこちに様々な仕掛けが…。
今年も大勢の参加があり、夜の校舎に悲鳴が響き渡りました。
PTA役員の皆様、暑い中ありがとうございました。


スーパーボール作り&ウォークラリーDEクイズ(わくわくサマースクール)2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
校舎内で行われたウォークラリーでは、グループで協力していろいろなクイズに挑戦していました。PTA役員の方々に加え、中学生や高学年の人たちもボランティアとして活躍してくれました。

スーパーボール作り&ウォークラリーDEクイズ(わくわくサマースクール)

画像1 画像1 画像2 画像2
スーパーボール作り&ウォークラリーDEクイズはPTA本部役員の皆さんが中心となって企画しました。スーパーボール作りでは、一人一人が好きな形に作っていました。ウォークラリーでは、校舎内を歩きながらクイズやゲームを楽しみました。

『ドキドキ・ワクワクSIENCE SHOW☆』(わくわくサマースクール)

画像1 画像1
画像2 画像2
南多摩中等教育学校の前期科学部員の皆さんが来て、4〜6年生の子供たちに科学実験を見せてくれました。その後、自分たちで実験も行い、科学の不思議な世界を楽しむことができました。

夏季プール(2)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
7月26日(金)
 1年生も元気に水遊び。
 ちょっぴり水が怖い子も、先生に手伝ってもらってがんばっています。きっとすぐに慣れますよ。
 夏休みは、授業よりも多くの先生やボランティアが指導に入っています。「水泳は苦手だなあ」という人も、参加してくださいね。苦手克服のチャンスです。

夏季プール(1)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
7月26日(金)
 夏休み1日目。朝から晴天で気温も高いです。
 絶好のプール日和。たくさんの人たちが参加しています。
 高学年は、自分のめあてに向けてそれぞれ練習していました。

夏休みに、行ってらっしゃい!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
7月25日(木)
 無事に1学期の終業式を迎えました。
 校長からは3つの数字を元にお話をしました。
 「365」「34」「477」です。
 365は、1年間の日数と現在の弐分方小の児童数です。34日は今年の夏休みの日数です。夏休みは1年間の約10分の1をしめます。計画を立てて「これをがんばったといえる休みにしてください」と話しました。
 「477」は、5月末から始めた校長室詩の検定に合格した延べ人数です。たくさんの人が挑戦し、4つの詩全部に合格した人も33人いました。2学期もやるので、チャレンジしてくださいね。
 終業式の後は、各教室で担任から通知表「かたくり」が渡されました。1学期、みんなとても成長したと思います。
 8月29日の始業式に、元気に帰ってきてくださいね。では、夏休みに行ってらっしゃ〜い!

着衣泳【3,4年生】

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
7月24日(水)
 3,4時間目は、3,4年生が着衣泳を行いました。
 服や靴を身に付けたままもぐったり、浮いたり、泳いだり…。
 この後は、空のペットボトルなどを使って、「少しでも長い時間水に浮くこと」にチャレンジしました。

着衣泳【5,6年生】

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
7月24日(水)
 久しぶりに太陽が姿を見せた感じです。
 1,2校時、5,6年生は着衣泳を行いました。
 服や靴を身に付けたまま水に入ると、動きにくいことを実感しました。
 楽しい夏休み、水の事故にはくれぐれも気を付けてください。

知恵を出し合って…(2)【6年生】

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 いよいよ実験です。
 3階の非常階段から下の的めがけて落としてみました。
 紙と糸でパラシュートのような形を作った班が多かったです。卵が割れなかった班はいくつかありましたが、的からは外れてしまいました。うまく的に落ちた班のたまごは割れてしまいました。
 作戦を建て直し、2回戦目を行いましたが、残念ながら成功した班はなかったようです。
 身近なもので簡単にできます。アイデアが浮かんだらチャレンジしてみてください。
【注意】
・卵は袋に入れて落としています。食べ物なので無駄にしないようにしましょう。
・高いところからものを落とすのは危険です。安全を確認して大人の人と一緒にやりましょう。

知恵を出し合って…(1)【6年生】

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
7月23日(火)
 理科室で6年生がグループごとに相談しながら何かを作っていました。
 そのタイトルは「エッグドロップコンテスト」。ケント紙1枚、たこ糸2mくらい1本と、セロハンテープだけを使って、「3階からたまごを割らずに的に落とす」という実験だそうです。
 ポイントは2つ。高いところから落としたたまごを割らない工夫と下にある的にまっすぐ落とす工夫です。
 相談しながら時間内に装置を作っていました。でき上がったところで、それぞれの工夫を発表。さてさて結果は…。
 
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

子ども見守りシート

学校経営計画

学校評価

学校からのお知らせ

学校だより

保健だより

1年学年だより

2年学年だより

3年学年だより

4年学年だより

5年学年だより

6年学年だより

教育課程

月間行事予定表

生活指導の方針

いじめ基本方針

学力向上・学習状況改善計画

授業改善推進プラン

学校運営協議会