地域の風が行き交う学校 コミュニティ・スクール 弐分方小学校

トップアスリートがやってくる

画像1 画像1
火曜日と金曜日の体育とクラブの時間に、橋場さんというトップアスリートがお手伝いに来てくれます。なんと、一年間毎週です。彼ははサッカーのJFL横河武蔵野に所属している半プロです。中学と高校の体育の教師資格もあります。
体育の授業を担任と一緒に行います。どんなスポーツも上手にできるので、子供たちにとってあこがれの本物のアスリートがぐんと身近になることでしょう。放課後子ども教室でも球技を教えてくれることになりました。授業中も放課後もたっぷり指導を受けられます。
二分方小からプロスポーツ選手やオリンピック選手が誕生するといいですね。(校長)

外国語の先生は素敵なステファニー

画像1 画像1
5,6年生は外国語の授業があります。英語のALTとして、ステファニーサーバーさんがやってきました。すらりとした美人で控えめかと思えば、授業となると、ダイナミックな表情とアイディア満載の工夫がたくさんあってとても素敵。始めは照れていた子供たちも、のめりこんでいました。リズムのある楽しい時間です。
本校は外国語の時間は日本語を極力使わないで進めたいと思っています、間違えてもいいのです。どんどん間違えながらも気持ちを伝えようというすることが勉強なのです。一番苦しいのは教員かもしれません。教員も格好つけずにどんどん話すように努力してもらいます。子供たちにとって、汗かきながら話す担任と素敵なステファニー先生と楽しい一年間になりそうです。(校長)

工夫たっぷり、あいさつ運動

画像1 画像1 画像2 画像2
あいさつ運動が毎回バージョンアップしています。
今日は、「あいさつするといいことがあるよ」という看板をもつ子がいて、「あいさつをすると、じゃんけんができるよ」というものと、「あいさつをすると門が開くよ」という二つの工夫でした。じゃんけんをして「かったー!」とうれしそうに入っていく子、お兄さんたちが手をつないでつくる門を楽しそうにくぐる子と、あいさつを遊びながら身に付ける工夫を子供たちが考えてくるところが素晴らしいですね。
そして、校長室には今日もまた「幻のあいさつ名人」になりたいとたくさんの子供たちがやってきました。こっそり教えている「幻のあいさつ名人」の方法は、きちんと秘密厳守でおこなわれています。これもまた楽しい子供たちの姿です。(校長)

体育朝会は行進の練習

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
縦横をそろえて、きちんと行進するには多くの能力が必要です。さらに団結力もたかまります。きちんとそろった行進はそれだけで、一つの表現活動であり演技です。今朝は堀口先生を中心に体育委員会の子供たちが工夫して、行進のポイントを教えてくれました。実際に見本も見せてくれて、全校の子供たちもしっかり行進することができました。運動会が楽しみです(校長)

市旗・校旗の掲揚は6年生のお仕事

弐分方小は、毎日、6年生が校庭のポールに「校旗」と「市旗」を掲揚しています。
今年も新しい6年生が仕事を引き継ぎ、実施してくれました。
きれいなオレンジ色の「校旗」と、紫色の「市旗」がポールに上がると校庭がぱっと華やかになります。
毎日旗を見ることで、八王子市立弐分方小学校を愛する気持ちが育ったらうれしいです。6年生、全校児童のために頑張ってください。(校長)
画像1 画像1
画像2 画像2

「友だち」になろう

画像1 画像1
画像2 画像2
3年生では「友だち」の歌唱に取り組んでいます。

曲想や歌詞の様子から、やわらかく、響きのある声で歌えるようになりたい、と子供たちがめあてを考えて練習しました。

今日は自分たちの歌っている声を録音して聴いてみました。
子供たちは自分たちの声を聴いて、「もっと響いてると思ってた。もっと響かせられる!もう1回録ろう」と、さらに熱心に歌っていました。

そして2度目の録音。
子供たちは自分たちの声を聴いて「1回目より響いてる!」と、とてもうれしそうでした。
とても意欲的な3年生です。



あいさつ運動頑張ってます

画像1 画像1
画像2 画像2
4月23日(月)から「あいさつ運動」に取り組んでいます。5,6年生が毎日交代であいさつに立ってくれます。いろいろと工夫して、運動を盛り上げてくれていました。
「あいさつ運動」にちなんで、全校朝会では「あいさつ名人」の話をしました。「あいさつ名人」の基本形から、進化形、完成形、そして伝説のあいさつ名人になり、最後に幻のあいさつ名人になる方法を話しました。
子供たちは熱心に聞いてくれて、さっそくけさから「あいさつ名人」にむけて実践しています。「校長先生はみんなとハイタッチがしたい!」と朝会で話したところ、たくさんの子供たちが、ちょっと照れくさそうにハイタッチをしてくれます。
実のところ、子供たちの手からエネルギーをもらっているのはこちらかもしれません。今日も元気に一日が始まりました。(校長)

健康診断中です。

画像1 画像1
毎日のように健康診断が行われています。これは視力検査。検査表を見ないようにきちんと後ろを向いて、静かに座っていました。あまり静かなので、隣の校長室でも気づきませんでした。廊下に出て、たくさん座っているからびっくり、みんな具合が悪いの?と思ったら、「検診です」と言われました。
行儀よく待っている子供たちはとてもえらいですね。(校長)

期待してます6年生

画像1 画像1
今日の家庭科の時間です。先生の質問にしっかりと手を挙げて答えようとする子が何人もいました。素敵ですね。でも、まだ、おしゃべりしちゃう子もいるのは事実。少しずつ改善していきましょう。自覚が大切です。6年生がいいと、弐分方小がいい学校になります。この子たちならやってくれるでしょう。楽しみです。(校長)

思いをこめて歌おう

新年度を迎え、先週から音楽室での授業が始まりました。
どの学級も、5月2日の離任式に向けて、「校歌」と「グッデー・グッバイの」練習をしています。

今日から6年生ではは「つばさをください」の学習が始まりました。

歌詞の内容や曲想から、どんな思いを込めて歌うかを考えて取り組み、子供たちは大空に届きそうなくらい、のびのびと声を響かせて歌っていました。
画像1 画像1
画像2 画像2

楽しかった一年生を迎える会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
本校の新入生62名が、弐分方小学校の仲間として迎えられました。
本校のシンボルカッパ君の後に続いて、6年生に手を引かれて入場です。
そのあと一人一人呼名を受けて、「はい」と大きな声で返事をしていました。
ちょっと緊張の一瞬でした。
立派な1年生の姿に、明日からの弐分方がまた輝いて見えました。

1年生をむかえる会

待ちに待った1年生の入学から10日、今日は全校で「1年生をむかえる会」が行われました。

はじめに6年生が1年生一人一人の名前を呼んで紹介をし、1年生は元気いっぱいに返事をして、弐分方小学校の仲間入りましました。

各学年からは、出し物やプレゼントで1年生をお祝いしました。

弐分方小学校に伝わる「大きな拍手」や、全校ゲーム「ジャカジャカじゃんけん」は、児童会本部委員が大いに盛り上げ、とても楽しい時間となりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

新入生とご対面

画像1 画像1
 今日は入学式でした。式に先立ち、2年生は学校の代表として新入生を歓迎する出し物をしました。内容は呼びかけと「こいぬのマーチ」の合奏でした。新入生・保護者・来賓の方々が見守る中、緊張しながらも元気に堂々と歓迎の言葉と合奏に取り組みました。ちょうど1年前の自分を見るような気持ちだったかな?学校の中でちょっぴりお兄さん・お姉さんになったと実感した大切な一日となりました。

入学式

本日、入学式が行われ、62名の新入生を迎えました。

初めての学校にドキドキ、わくわく、少し緊張した様子の1年生でしたが、静かにお話を聞く姿は、とても立派でした。

また、在校生代表として出席した6年生は、校歌の合唱で、すばらしい歌声を響かせ、最高学年として、とても頼もしく感じられました。

1年生のみなさん、来週から、元気に学校へ来てくださいね☆
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1学期始業式

新学年がスタートしました。今日は校庭で始業式が行われ、校庭には久しぶりに子供たちの元気な声や歌声が響きました。

子供たちは新しい友達、新しい先生との出会いにドキドキ、わくわくしている様子でした。1年間楽しく遊んだり、勉強したりしていきましょう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
学校行事
4/5 春季休業日終

授業改善推進プラン

学校からのお知らせ

1年学年だより

2年学年だより

6年学年だより