10月4日(金曜日)の給食

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
【こんだて】
・こだいまいごはん
・いかのしちみやき
・じゃがいものそぼろに
・ボイルやさいのごましょうゆ
・ぎゅうにゅう

「古代米(こだいまい)」は、古代から品種改良などがほとんどされず、現代の日本や世界の一部地域で栽培され続けているお米です。
古代米には、赤米、黒米、緑米などがあります。
稲穂の色にも特徴があり、赤、黒、黄色、白などさまざまな色があります。
この稲穂の色を活用して田んぼに大きな絵を描くのが『田んぼアート』で、見ごろは稲刈りがおこなわれる10月ごろまでです。

今日は、黒米を混ぜて炊いたごはんです。黒米の色が白米にうつって、すこし色がついた炊きあがりになりました。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31