『学びあい 努めあい 笑顔溢れる 松枝小学校』

学校正面

松枝小学校から、日常の様々な教育活動を紹介します。

P1030842.JPG

学校長挨拶<1学期>

『学びあい 努めあい 笑顔溢れる 松枝小学校』

校長 徳丸 幸夫

平成30年度が始まりました。今年度、本校は八王子市より「地域運営学校」の指定を受け、今まで以上に地域の皆様と共に学校を創っていく所存です。松枝小のめあては「明るく元気な子」「思いやりのある子」「よく考え進んで学ぶ子」「力を合わせて働く子」です。この4つのめあてに近づけるよう御家庭や地域と協力して子供達を励まし指導していきます。さらに市研究指定校2年目として、『「読みたい」「知りたい」「伝えたい」と感じる児童の育成〜しかける発問を取り入れた主体的・対話的で深い学び〜』を研究主題とし、アクティブラーニングを活用した国語研究を進めてまいります。御協力の程、何卒、宜しくお願い申し上げます。

<2学期>

今年は酷暑となりましたが、松枝小は暑さに負けず様々な取り組みを行いました。夏休み中、PTA「おやじの会」の皆様による池の水を全部抜く清掃や築山の整備。また、子供達はプールや放課後子供教室(平日毎日)、そして多くの子が学校運営協議会主催による「漢字検定」にも参加。一方、地域の方々とも8月26日(日)には5町会合同による松枝小避難所訓練を実施等々、一つ一つが充実した内容でした。 さあいよいよ8月28日より新学期が始まりました。子供達が元気に登校してくれうれしく思います。2学期は学芸会もあります。保護者・地域と連携し、お声を頂きながら教育活動を展開していきたいと思います。

<3学期>