rogo4.jpg

第一小学校へようこそ

h27 校長

平成26年4月に着任して今年度5年目、歴史と伝統があり活気溢れる第一小学校
で仕事ができることを幸せに思っています。
 これからの社会や環境の変化は、グローバル化や温暖化など、今まで経験したこ
とのない激しく厳しいものになる可能性が指摘されています。それらに適応し、
「生きる希望」をもって力強く歩んでいける、「生きる力」をもった自立した人材
を育てることが、学校教育に課せられた使命であると考えています。そのために、
教育活動における「実態把握」と「改善」を合い言葉に、“地域で育ち、地域で生
きる子供の育成”をめざし、第一小学校全職員が組織的に機能し、保護者、地域の
皆様と協働して“よいところをもっとよく”の精神で教育にあたてまいります。
○知・徳・体の教育の原則を守るとともに、共感し熱意をもって教育にあたります
 教育で大切なのは、子供に対する「共感」と「熱意」であると考えています。子
供の気持ちや状況を十分に理解することに努めるとともに、子育てに懸命になって
いる保護者への共感も大切にします。そして、互いの見方や考え方を大事にして熟
慮し、原則と照らし合わせて適切な指導や支援を行っていきます。
○子供たちの将来の幸福を願い、みんなの力で共に教育する「共育」「協育」
 学校教育は、学校の力だけでは成立しません。家庭の協力、そして、地域の支え
があってこそ充実した教育活動が実現します。第一小学校の教育を積極的に発信
し、本校の教育を理解していただくとともに、家庭や地域の意見に耳を傾けるための
システムを構築し、すべての職員が、プロフェッショナルとして自覚をもって教育活動
に真剣に取り組むことで、家庭・地域の信頼と協力を得られるよう努力します。また、
子供たちの真の幸福を願うという観点を大事にした上で、これからの時代を生きぬく
上で欠かせない資質や能力である、ものごとを多面的に考え、判断する力を学習や
体験を通してしっかりと身につけさせていきます。
 子供たちが積極的に地域に関わることで、ふるさと八王子への愛着心を培い、地域
参画意識の醸成に努めて参ります。ご支援ご協力の程お願いいたします。


校長 田中 誠