7月18日(水)【教職員 救命救急講習】

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
もうすぐ楽しい夏休みですが、夏には水の事故も起こりやすくなります。
消防署の方に来ていただき、教職員の救命救急講習を行いました。

大切な命を救う訓練です。助けに集まった人への指示の出し方に始まり、心臓マッサージの方法、AEDの使い方まで、実習を通して真剣に学びました。

ただ、一番望ましいのは、事故を起こさないことです。
水泳指導では、ルールを徹底していきます。
消防署の方の話では、子供の水の事故で一番多いのは川での事故だそうです。
安全な行動について、夏休み前におうちでも話し合ってみてください。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31