福祉体験 第4学年

6月11日は、4年生が車いす体験とアイマスク体験をしました。東小は人権教育推進校として、人権教育の推進を図っています。今回は、障害者の方への理解を深めることを目的としています。
八王子市福祉協議会の方々から、目の不自由な方、身体が不自由な方のことについて話を聞き、その後、アイマスク体験は、マスクを着けて白杖をもって歩くこと、それを補助することを行いました。また、車いす体験も車いすに乗ることと、車いすを押すことの両方を行いました。
今回の体験を通して、障害のある方の状況を体験を通して実感し、子供たちは障害のある方の移動について理解を深めることができました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

学校だより

学校経営方針(計画)

教育課程

学力向上等

学校運営協議会