松枝小学校の様々な情報を発信します。

2月14日(木)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
【今日の給食】

<バレンタイン献立>
カラフルピラフ
ぶたしゃぶサラダ
ミニチョコカップケーキ
牛乳

今日、2月14日はバレンタインデーです。日本のバレンタインデーでは、女の人から男の人にチョコレートを贈るイベントとなっていますが、海外では、家族や友達などへ感謝の気持ちを込めて、花やカード、お菓子を贈ります。また、3月14日は、バレンタインデーのお返しとして、男の人から女の人に贈り物をしますが、これは日本だけのイベントで、海外では特に何もしていないそうです。
今日は、バレンタインデーにちなんで、給食室でミニチョコカップケーキを作りました。ココア生地にチョコチップを混ぜて、カップに入れオーブンで焼き上げました。ほんのり甘くおいしいケーキに仕上がりました。

作り方を紹介します!

<ミニチョコカップケーキ >
(ケーキ用カップ型 ミニサイズ 約10個分)                                                
・小麦粉       150g                        
・ベーキングパウダー 4g                          
・ココアパウダー   10g                         
・さとう       90g                         
・たまご        L1個                         
・バター       50g                         
・牛乳        50ml                        
・チョコチップ    20g     

・小麦粉、ベーキングパウダー、ココアパウダーは合わせてふるっておく。     
・たまご、牛乳は常温に戻しておく。バターは湯せんで溶かしておく。       
・オーブンを170度に温めておく。                              
1 ボウルにたまご、さとう、牛乳を入れ、ホイッパーでよく混ぜる。        
2 溶かしバターを少しずつ加えながらさらによく混ぜる。
3 ふるっておいた粉類(小麦粉、ベーキングパウダー、ココアパウダー)を加え、ゴムベラでさっくりと混ぜ合わせる。
4 カップの7分目くらいまで生地を入れ、170度のオーブンで20分程度焼く。竹串をさして、生地がついてこなかったらできあがり!

※オーブンの温度と焼き時間は、オーブンの種類により多少異なります。様子を見ながら調整してください。
※12月の給食では、ココアパウダーの代わりに八王子産の桑の葉粉末を使ってミニグリーンケーキを作りました。ご家庭では、桑の葉の代わりに抹茶粉末で作ることができます。(分量は、カップ10個分で抹茶粉末2g程度になります。)
※チョコチップの代わりにホワイトチョコチップを入れてもおいしいです。
※焼きあがって粗熱が取れたあと、仕上げに粉砂糖をふると、さらに見栄えが良くなります。

ぜひ、お試しください♪       


今日の給食の産地は、下記のとおりです。

にんじん:八王子
キャベツ:群馬県
もやし:栃木県
たまねぎ:北海道

米:茨城県
とり肉:岩手県
豚肉:茨城県
たまご:青森県

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

教育課程

授業改善プラン

学校経営情報

学校運営協議会

松枝小だより

保健だより

給食室より

今月の献立

事務室の窓