後期生徒会役員選挙

生徒会役員選挙 9月14日(金)6校時

 平成30年度後期の生徒会本部役員7名を選出するため、立会演説会・投票を実施しました。集合状態もよく、選挙管理委員会の進行もスムーズでした。
 最初に副校長が「今回選ばれる生徒会役員は、平成という元号では最後の生徒会役員になります。人の記憶にも残りやすいことでしょう。また、本部役員の役職数と立候補者の人数が一致した信任投票となっているが、敢えて選挙(投票)をすることの意味を一人一人考えてほしいです。なぜなら、20歳になって選挙権を得た私たちと違い、皆さんは、18歳で選挙権を得ます。それまでの間、自分で判断し、投票するという経験は、それほど多くないでしょう。だからこの生徒会役員選挙を大事な学びの機会として真剣に取り組むように。」と伝えました。
 立候補者、応援演説者は、舞台の上で緊張していたと思います。立候補するにも勇気を振り絞ったことでしょう。生徒たちは演説した人たちの気持ちをしっかり受け止め、立派な態度で立候補者・応援演説者の話を聞いていました。
 選挙結果は、全員当選でした。
画像1 画像1 画像2 画像2
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
1/16 職員会議
1/17 学校委員会 おおるり展開始
1/21 生徒朝会 おおるり展終
1/22 移動教室前日指導

お知らせ

学校経営

授業改善推進プラン

学校だより

部活動活動計画(月)