2月5日(火)午後より2月8日(金)まで2年2組は学級閉鎖とします

12月21日(金曜日)の給食

画像1 画像1
【こんだて】
・ごはん
・さかなのゆうあんやき
・ピリカラこんにゃく
・かぼちゃのみそすいとん
・ぎゅうにゅう

明日、12月22日は「冬至」です。
一年で、昼が一番短く、夜が一番長い日です。
今日の給食では、冬至にまつわる食べ物を取り入れました。
●ゆず
冬至には、お風呂にゆずを浮かべて「ゆず湯」に入る習わしがあります。
体の「ゆうずう」がきくように・・・という願いがこめられています。
●こんにゃく
「こんにゃくの砂おろし」といい、体の中の悪いものを外に出すために「こんにゃく」を食べる地域があります。
●かぼちゃ
冬至にかぼちゃを食べるとかぜをひかない。といいます。
かぼちゃには、かぜを予防するカロテンがたくさん含まれています。

12月20日(木曜日)の給食

画像1 画像1
画像2 画像2
【こんだて】
・ミルクパン
・フライドチキン
・フレンチサラダ
・ミネストローネ
・ミニグリーンケーキ
・ぎゅうにゅう

ひと足はやく、給食の「クリスマスメニュー」です。
本来、クリスマスはキリスト教徒の行事で、イエス・キリストの誕生をお祝いする日ですが、日本では宗教に関係なくイベントとして楽しむ日になっています。
給食室では、クリスマスデコレーションはできないですが、八王子らしく「桑の葉」を使った、きれいな緑色のカップケーキを焼きました!
喜んでくれると嬉しいです。

12月19日(水曜日)の給食

画像1 画像1
【こんだて】
・むぎごはん
・れんこんとひじきのハンバーグ
・あおなとじゃこのおひたし
・とうふとあげのみそしる
・くだもの(みかん)

今日は、毎月1回、給食で取り組んでいる「五つの輪で体力アップ!」給食です。
オリンピック・パラリンピックなどで活躍するスポーツ選手の多くが、主食・副菜・主菜・乳製品・果物がそろった食事を心がけています。
毎月1回「五つの輪で体力アップ!」給食を食べて、みなさんも体力アップ!
そして、スポーツや勉強をがんばりましょう!

12月18日(火曜日)の給食

画像1 画像1
【こんだて】
・ビーンズドライカレー
・キャベツとベーコンのスープ
・くだもの(べにマドンナ)
・ぎゅうにゅう

今日は、「しっかり食べよう!野菜350(さんごーまる)」の献立です。
野菜350は、八王子市が進めている健康づくりのひとつで、野菜を1日に350g以上たっぷり食べて、毎日を元気に、病気も予防しましょう!という取組です。
今日は、12月の中でも特に!野菜たっぷりの献立で、1人分に約166gの野菜を使いました!
350gに足りない、残り184gの野菜は、朝・夕ごはんで食べてくださいね。
野菜を食べて、毎日を元気に過ごしましょう!

12月17日(月曜日)の給食

画像1 画像1
画像2 画像2
【こんだて】
・ごまごはん
・しろみざかなのかおりあげ
・さつまじる
・はちおうじさんゆずのかおりあえ
・ぎゅうにゅう

八王子産の「ゆず」を皮ごと使って「野菜の香り和え」を作りました。
ゆずの皮には、果汁の4倍のビタミンCがあります。
ゆずを使って料理をするときは、皮を刻んだりすりおろしたりして使うと、ゆずの香りがさらに広がりますよ!

12月14日(金曜日)の給食

画像1 画像1
【こんだて】
・マーボーどん
・ちゅうかスープ
・いりこのごまがらめ
・ぎゅうにゅう

給食が残ってしまう理由はさまざまですが、おしゃべりに夢中になって食べる時間がなくなってしまったり、まだおなかいっぱいではないけれど、なんとなく残してしまったり・・・
そんな理由で食べ物を残さないよう、【もったいない】の気持ちを思い出して、「自分の分」を残さず食べよう!という【もったいない大作戦デー】を月に1回設けています。
食べ物の命や、料理が食卓に並ぶまでに関わった人々に、感謝の気持ちを忘れずにいたいですね。
今日は食べやすい「マーボー丼」だったこともあり、すべてのメニューをほとんど残さず食べてくれていました!

12月13日(木曜日)の給食

画像1 画像1
画像2 画像2
【こんだて】
・みそにこみうどん
・とうふあげ
・はくさいのごまあえ
・くだもの(みかん)
・ぎゅうにゅう

『豆腐揚げ』は、豆腐に鶏肉と魚のすり身などを練り混ぜて、丸めて揚げた料理です。
給食室では、ひとつひとつ丁寧に丸めて、こんがりきつね色に揚げました。
子供たちにも好評で、残さず食べてくれた子が多かったです!

12月12日(水曜日)の給食

画像1 画像1
【こんだて】
・ごはん
・はちおうじさんねしょうがのとりだんごじる
・きんときまめのあまに
・わかめとツナのあえもの
・ぎゅうにゅう

しょうがには、1年中食べることができる「根しょうが」と、新しょうがに葉をつけたまま育てる「葉しょうが」があります。
肉や魚の臭みを消して、料理をもっとおいしくしたり、体をポカポカとあたためて、風邪予防に役立ったりします。
今日は、八王子市で収穫された「根しょうが」を『鶏だんご汁』にたっぷり入れました!

12月11日(火曜日)の給食

画像1 画像1
【こんだて】
・ひじきごはん
・ちぐさやき
・ごじる
・ぎゅうにゅう

『千草焼き』という名前には、「たくさんのものを使った料理」という意味が込められています。
卵にたっぷりの野菜を刻んで入れた卵焼きです。
給食では、大きな鉄板に流して焼き、ひとり分に切り分けて作ります。

12月10日(月曜日)の給食

画像1 画像1
画像2 画像2
【こんだて】
・ごはん
・はたはたのからあげ
・せりむし
・きりたんぽじる
・くだもの(みかん)
・ぎゅうにゅう

毎月1回実施している <なごみ献立> の日です。
今日は、秋田県の郷土料理や特産物を取り入れました。
食べて学ぶ! いろいろな味の体験をできるのが、給食の役割のひとつと考えます。 これからも、さまざまな地方の郷土料理を体験する機会を提供していきますね。

12月7日(金曜日)の給食

画像1 画像1
【こんだて】
・かぼちゃしょくパン
・さけのハーブやき
・ベーコンポテト
・ブロッコリーのクリームスープ
・ジョア

冬が旬の「ブロッコリー」を使いました!
ブロッコリーは、花のつぼみの部分を食べる野菜です。
また、太い茎の部分も皮をむくとおいしく食べられます。
ビタミンB、ビタミンC、カロテン、鉄分を多く含み、栄養満点!

今日は、八王子産のブロッコリーを使いました。
とても大きくて立派なブロッコリーだったので、茎もおいしく食べました♪

12月6日(木曜日)の給食

画像1 画像1
【こんだて】
・ごこくごはん
・さばのしおやき
・にくじゃが
・れんこんのきんぴら
・ぎゅうにゅう

れんこんは、その穴から「先を見通す」ということで、縁起の良い食べ物と言われています。
お正月に食べる、おせち料理にも縁起の良い食べ物として使われる食材ですね。
れんこんは、エジプトが原産といわれていて、2000年以上の歴史があります。
日本にも奈良時代にはあったそうで、れんこん(ハス)の花などは、神聖な植物として愛されてきました。

今日は、れんこんのシャキシャキとした歯ごたえを残した「きんぴら」にしました。
れんこんには、ビタミンCやミネラルが多く含まれていますので、しっかり食べましょう!

12月5日(水曜日)の給食

画像1 画像1
【こんだて】
・ごはん
・だいこんなっぱのいために
・おでん
・ごぼすけ
・ぎゅうにゅう

旬の大根を、はっぱから根っこまで、丸ごと食べるメニューです。
冬の寒い時期に収穫される大根は、みずみずしく甘みがあります。
葉っぱに近い上のほうが甘みがあり、下にいくほど辛みが増します。
大根の葉っぱには、カルシウムやカロテン・鉄分などの栄養が含まれていて栄養満点!
葉付き大根が手に入ったら、ぜひ、葉っぱも食べてみてくださいね。

12月4日(火曜日)の給食

画像1 画像1
【こんだて】
・スパゲティミートソース
・イタリアンサラダ
・くだもの(はやか)
・ぎゅうにゅう

人気メニュー「ミートソース」のおいしさの秘密は、玉ねぎをたくさん使って作ること!
今日は全校分で「45kg」の玉ねぎを使いました。
みじん切りにした玉ねぎを、しっかり炒めてから、じっくりコトコトと煮込むのがポイントです。
玉ねぎは、生で食べると辛みがありますが、加熱すると甘くなる野菜です。
おうちでミートソースを作る時も、たっぷりの玉ねぎを使って作ると、玉ねぎの甘さとトマトの酸味がマッチしておいしく仕上がると思いますよ!

12月3日(月曜日)の給食

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
【こんだて】
・ちゅうかふうたきこみごはん
・かいせんシューマイ
・ビーフンスープ
・くだもの(みかん)
・ぎゅうにゅう

日本料理や中華料理にかかせない食材のひとつに「干ししいたけ」があります。
しいたけを乾燥させることで、香りとうまみがアップして、栄養もグッと増します。
干ししいたけの戻し汁は、おいしいうま味が溶け出しているので、煮物やうどんなどのだし汁として使われます。
今日は、「中華風たきこみごはん」と「海鮮シューマイ」に使いました。

11月30日(金曜日)の給食

画像1 画像1
画像2 画像2
【こんだて】
・こんさいチキンカレー
・やさいスープ
・てづくりふくじんづけ
・ぎゅうにゅう

今日は、「しっかり食べよう!野菜350(さんごーまる)」の献立です。
野菜350は、八王子市が進めている健康づくりのひとつで、野菜を1日に350g以上たっぷり食べて、毎日を元気に、病気も予防しましょう!という取組です。
今日は、12月の中でも特に!野菜たっぷりの献立で、1人分に約180gの野菜を使いました!
350gに足りない、残り170gの野菜は、朝・夕ごはんで食べてくださいね。
野菜を食べて、毎日を元気に過ごしましょう!

11月29日(木曜日)の給食

画像1 画像1
【こんだて】
・こだいまいのごはん
・さけのてりやき
・ごまあえ
・じゃがいものみそしる
・ぎゅうにゅう

11月は鮭がおいしい季節です。
少し前になりますが、11月11日は「鮭の日」でした。
鮭という感じを分解すると、魚へんに、漢字の十一が重なっていることから、十一月十一日が「鮭の日」となったそうです。

鮭は、見た目で「赤身の魚かな?」と思われがちですが、あのオレンジ色の身は「アスタキサンチン」という栄養素の色がついているだけで、鮭本来の身の色は白色をしています。
なので、赤身か白身かでいうと、鮭は「白身の魚」になります。
「アスタキサンチン」は、老化やがんを予防する効果があるといわれています。

11月28日(水曜日)の給食

画像1 画像1
【こんだて】
・しせんどうふどん
・かぶのスープ
・だいこんのピリリづけ
・くだもの(みかん)
・ぎゅうにゅう

「大根どきの医者いらず」ということわざがあります。
大根の収穫どきには、大根をたくさん食べるので、みんなが健康になり医者にかかることがない。という意味です。
大根には、おなかの調子を整え、消化を助けるはたらきがあります。

今日の給食では、七味唐辛子でピリリと味付けした「だいこんのピリリ漬け」を作りました!

11月27日(火曜日)の給食

画像1 画像1
画像2 画像2
【こんだて】
・はちおうじラーメン
・ポテトぎょうざ
・くだもの(はやか)
・ぎゅうにゅう

今日の給食では、「八王子ラーメン」をつけ麺風にアレンジ!
自分で麺をスープに入れて食べます。
「八王子ラーメン」といえば、かかせないのが『玉ねぎのみじんぎり』!!
全校分の玉ねぎを、調理員さんが包丁でみじん切りにしてくれました。
機械でみじん切りにするのと美味しさが全然違います!!
みんなが喜んでくれるとうれしいです♪

11月26日(月曜日)の給食

画像1 画像1
【こんだて】
・ごはん
・さばのおろしソース
・あきのおすいもの
・うめおかかキャベツ
・ぎゅうにゅう

11月24日は「い(1)い(1)に(2)ほんし(4)ょく」の語呂合わせで、『和食の日』です!
和食で、おいしさのカギになるのは「だしのうま味」ですね。
給食では、汁物に使うだしを、けずり節や昆布、煮干しなどを使ってとっています。
今日は、けずり節と昆布を使ってだしをとり、うま味をよく味わえる「すまし汁」を作りました。
日本で発見された「うま味」は今や、「UMAMI」として世界でも注目されています。
世界に誇る和食のおいしさを味わおう!
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31