2月5日(火)午後より2月8日(金)まで2年2組は学級閉鎖とします

9月13日(木曜日)の献立

画像1 画像1
【こんだて】
・ビビンバ
・たまごとわかめのスープ
・くだもの(ぶどう)
・ぎゅうにゅう

『ビビンバ』は韓国の料理です。
韓国語では「ピビンパプ」と発音します。
「ピビン」が混ぜる「パプ」がごはんを意味します。
名前のとおり、ごはんに、ナムル・肉・卵などの具を入れてよくかき混ぜて食べる料理です。
今日の給食では、ごはんに肉と切り干し大根を甘辛く煮たものと野菜のナムルをのせました。
よくかき混ぜて味をなじませて食べましょう!

9月12日(水曜日)の給食

画像1 画像1
【こんだて】
・ソフトフランスパン
・タンドリーフィッシュ
・とうにゅうチャウダー
・キャベツとツナのいためもの
・ぎゅうにゅう

『タンドリーフィッシュ』は、カレー粉やヨーグルトを混ぜたタレに鶏肉を漬け込んで焼く『タンドリーチキン』を魚にアレンジした料理です。
今日の魚は「あじ」を使いました。
少しスパイシーな味つけなので、豆乳を使ったやさしい味つけの『豆乳チャウダー』を組み合わせました。

9月11日(火曜日)の給食

画像1 画像1
【こんだて】
・わかめごはん
・しろみざかなのかおりソース
・さといもじる
・やさいのピリリづけ
・ぎゅうにゅう

今日は、「ほき」という白身魚を使いました。
「ほき」は、火を通しても身がやわらかく、味にクセがないので、いろんな味付けで楽しめる魚です。
給食には、よく登場する魚です。
今日は、しょうが、にんにく、たまねぎの香味野菜をたっぷり使った給食特製の「かおりソース」で食べました。

9月10日(月曜日)の給食

【こんだて】
・こだいまいのごはん
・いかのこうみやき
・じゃがいものそぼろに
・ボイルやさいのごましょうゆ
・ぎゅうにゅう

「古代米」とは、昔の人が育てていた「古代の稲の品種」の特色を残したまま、今も栽培されているお米です。
今日は、「赤米」と「黒米」の2種類をごはんに混ぜて炊きました。
古代米の赤、黒、黄色、白などさまざまな色の稲穂を活用して、田んぼに大きな絵を描く「田んぼアート」にも利用されます。
画像1 画像1
画像2 画像2

9月7日(金曜日)の給食

画像1 画像1
【こんだて】
・キムチチャーハン
・いそじゃが
・あつあげのちゅうかいため
・ぎゅうにゅう

厚揚げは、水けを切った豆腐を油で揚げたもので、生揚げとも呼ばれます。
今日は、たくさんの野菜と一緒に中華風の炒め物を作りました。
体を作るもとになる、良質のたんぱく質がたっぷり!
肉や魚の動物性だけでなく、植物性のたんぱく質をしっかり食べましょう。

9月6日(木曜日)の給食

画像1 画像1
画像2 画像2
【こんだて】
・ごまごはん
・なすのにくみそむし
・けんちんじる
・くきわかめのしょうがいため
・ぎゅうにゅう

なすの美味しい季節です!
「なすは苦手だけど、おいしかった!」「全部食べられたよ!」と報告してくれる子がたくさんいて、とても嬉しいです。
今日は、「細長いなす」と「緑色のなす」が手に入ったので子ども達に見てもらいました。
その他にも、白いなす、丸いなす、いろいろな色や形のなすがあります。
野菜売り場で、出会えるかもしれないですね。

9月5日(水曜日)の給食

【こんだて】
・スパゲティ ミートソース
・ヨーグルト おんがたブルーベリーソース
・レタスのスープ
・ぎゅうにゅう

今日は、八王子の恩方地区でとれた「ブルーベリー」を使いました。
恩方地区にある、ブルーベリー農園10軒の皆さんが、八王子市の小中学生のために協力してくださいました。
とても大きく、甘いブルーベリーで、給食室で作った手作りジャムは子ども達に大人気!
どのクラスも食缶はカラッポでした!
画像1 画像1
画像2 画像2

9月4日(火曜日)の給食

【こんだて】
・カレーふうみのガーリックライス
・チキンビーンズ
・コーンサラダ
・ぎゅうにゅう

給食の定番『ポークビーンズ』の豚肉を鶏肉にかえて、『チキンビーンズ』を作りました。
隠し味に少しだけ、チリパウダーとパプリカパウダーを加えました。
カレー粉を炊きこんだガーリックライスとの相性もバッチリ!
子ども達も、ほとんど残さず食べてくれていました。
画像1 画像1

9月3日(月曜日)の給食

【こんだて】
・ごはん
・かつおのねぎしおやき
・えのきのみそしる
・にんじんともやしのごまあえ
・ぎゅうにゅう

今日は、たっぷりのねぎと調味料に漬け込んで、オーブンで焼いた『かつおのねぎ塩焼き』でした。
この時期の「かつお」は「戻りがつお」と呼ばれ、春に獲れる「初がつお」よりも脂がのっているのが特徴です。
ごはんがすすむ一品です。
画像1 画像1

8月31日(金曜日)の給食

画像1 画像1
画像2 画像2
【こんだて】
・ぼうさいまいのカレーライス
・ツナのレモンサラダ
・ミニトマト
・ぎゅうにゅう

2学期の給食が始まりました!
今日は、9月1日の防災の日にちなんだメニューです。

防災米(ぼうさいまい)は、地震などの災害が起きて、ガスや電気が止まってしまっても、水をそそぐだけで食べることができます。
非常食のひとつで、アルファ化米ともいいます。
八王子市で避難所などにある防災倉庫に保管している防災米の入れ替えに合わせて、給食に使えるよう、譲り受けました。

8月30日から9月5日は防災週間です。
おうちで、今日の防災米の感想を聞いてください。
そして、この機会に家族みんなで災害について話し合ってみましょう。

7月20日(金曜日)の給食

画像1 画像1
【こんだて】
・なつやさいのエッグカレーライス
・まめサラダ
・くだもの(メロン)
・ぎゅうにゅう

1学期最後の給食です。
人気メニューのひとつ『カレーライス』に、夏に採れる野菜、「かぼちゃ」、「ズッキーニ」、「さやいんげん」を入れました。
夏野菜は、体の熱を冷ましたり、水分・ビタミン・ミネラルの補給に役立ちます。
積極的に、旬の野菜を取り入れて、暑い夏を元気に乗りきりましょう!

7月19日(木曜日)の給食

画像1 画像1
画像2 画像2
【こんだて】
・ならちゃめし
・あげだしどうふのやさいあんかけ
・あすかじる
・くだもの(れいとうみかん)
・ぎゅうにゅう

毎月1回実施している <なごみ献立> の日です。
今日は、奈良県の郷土料理や特産物を取り入れました。
ほうじ茶の香りがする「奈良茶飯」や、牛乳と出汁を合わせた「飛鳥汁」など、初めて食べる味ばかりで、とまどう子も多かったかもしれませんね。
食べて学ぶ! いろんな味の体験ができるのが給食の役割のひとつと考えます。
これからも、いろんな地方の郷土料理を体験する機会を提供していきますね。

7月18日(水曜日)の給食

画像1 画像1
画像2 画像2
【こんだて】
・ミルクパン
・タンドリーフィッシュ
・ジャーマンポテト
・ピクルス
・ABCスープ
・ぎゅうにゅう

今日の『ABCスープ』は、給食室でけずり節を使ってとった「だし」を使っています。
けずり節を優しく煮てとった「だし」は、とても良い香りで、美味しそうな黄金色に仕上がりました。
アルファベットの形をしたマカロニを入れて作る『ABCスープ』、子ども達はたくさん食べてくれました!

7月17日(火曜日)の給食

画像1 画像1
【こんだて】
・キムチチャーハン
・ポップビーンズ
・ちゅうかスープ
・ぎゅうにゅう

『ポップビーンズ』は、柔らかくゆでた大豆に片栗粉をまぶして揚げています。
油で揚げている様子から、「ポップ=はじける」をイメージしたネーミングになっています。
豆が苦手な人も食べやすい献立なので、ご家庭でも作ってみてください。
今回はシンプルな塩味でしたが、甘辛しょうゆダレや、のり塩味にしても美味しいですよ。

7月13日(金曜日)の給食

画像1 画像1
【こんだて】
・ししじゅうし
・ゴーヤチャンプルー
・もずくスープ
・くだもの(すいか)
・ぎゅうにゅう

今日は暑い夏にぴったり!な、沖縄県のメニューです。
○『ししじゅうし(シシジューシー)』
沖縄の方言で『シシ』は『肉』、『ジューシー』は『炊き込みごはん』を意味します。

○『ゴーヤチャンプルー』
チャンプルーは、沖縄の方言で「混ぜこぜ」という意味で、料理では『炒め物』のことです。今日はゴーヤ(にがうり)を使ったので、『ゴーヤチャンプルー』ですが、使う食材によって、『○○チャンプルー』と、色々な呼び方になります。

○『もずくスープ』
全国で食べられている「もずく」のほとんどは沖縄県産です。
ヌルヌル成分のフコイダンは、消化を助け胃腸の病気予防にも良いと言われています。
沖縄県のもずくは、太くて長く、しっかりとした歯ごたえが特徴です。

7月12日(木曜日)の給食

画像1 画像1
画像2 画像2
【こんだて】
・きなこあげパン
・ゆでえだまめ
・やさいのカレースープに
・くだもの(冷凍みかん)
・ぎゅうにゅう

人気メニューの「揚げパン」です。
高温の油でさっと揚げたパンに、丁寧にきなこをまぶしました。

旬の野菜『枝豆』は、素材の味をあじわってほしいので、シンプルに塩ゆでで出しました。
枝豆は若い実を食べていますが、そのまま成長し成熟すると「大豆」になります。
枝豆は『野菜』と『豆』、両方の栄養をもっているので、旬の今、たくさん食べたい食材ですね。

7月11日(水曜日)の給食

画像1 画像1
【こんだて】
・ごはん
・さばのみそに
・じゃがいものおかかバター
・ごまけんちんじる
・ぎゅうにゅう

じゃがいもは、土の中で育ちますが、食べている部分は、根っこではなく茎の部分です。
体の調子をととのえるビタミンCが、たっぷりです。
熱に弱いビタミンCですが、じゃがいもでは、でんぷんに包まれているおかげで、加熱しても壊れにくいといわれています。
今日は、定番の『じゃがバター』をアレンジしました。
しょうゆとおかかを加えてうま味アップ!!

7月10日(火曜日)の給食

画像1 画像1
【こんだて】
・ごはん
・まめあじのからあげ
・くきわかめのとうざに
・かんこくふうにくじゃが
・くだもの(れいとうみかん)
・ぎゅうにゅう

今日は、毎月1回、給食で取り組んでいる「五つの輪で体力アップ!」給食です。

オリンピック・パラリンピックなどで活躍するスポーツ選手の多くが、主食・副菜・主菜・乳製品・果物がそろった食事を心がけています。
毎月1回「五つの輪で体力アップ!」給食を食べて、みなさんも体力アップ!
そして、スポーツや勉強をがんばりましょう!

7月9日(月曜日)の給食

画像1 画像1
【こんだて】
・コーンピラフ
・はちみつドレッシングサラダ
・とうにゅうチャウダー
・のむヨーグルト

今日は、八王子市内の高月町・滝山町・戸吹町・川口町・西寺方町の5か所の養蜂場で採れた「はちみつ」を使いました。
はちみつのやさしい甘さで、食べやすいドレッシングに仕上がりました。


≪生産者の方からのメッセージ≫
私達の作った『はちみつ』を、はちおうじっ子の皆さんが食べると聞いて、とてもうれしいです。
『はちみつ』は、日持ちが良く、栄養たっぷりで、薬として使われることもある食品です。
健康のために、ぜひ食べてください!

7月6日(金曜日)の給食

画像1 画像1
画像2 画像2
【こんだて】
・ちらしずし
・ささのはあげ
・たなばたじる
・くだもの(さくらんぼ)
・ぎゅうにゅう

今日は、七夕メニューの給食です。
「笹の葉揚げ」
笹の葉の形をしたかまぼこを、桑の葉で緑に色付けした衣にくぐらせて、天ぷらにしました。

「七夕汁」
七夕には「そうめん」を食べる地域があります。これは、「そうめん」を織姫の機織りの糸にみたてているからといわれています。
七夕汁には、そうめんの天の川、にんじんの短冊、かまぼこの星が入っています。

みんなの願いが叶いますように・・・
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30